【家事】食器洗いを効率的にするために、気を付けるポイント

暮らし

家事の中で、食器洗いが嫌いという主婦はとても多いです。

少し食器を放置しただけで、食器にべったりと汚れがこびりついてしまったり、シンク内も掃除しなければならなかったり…

よう

食洗機を持っている人が羨ましい!

食洗機に憧れながら、毎日嫌々食器を洗っている人も多いのでは?

今回は食器洗いを効率的&スピーディーにするためにできることを紹介します。

スポンサーリンク

食べた後の食器は重ねない

食器をシンクへ運ぶ際に、ついつい食器を重ねてしまいがちです。
分かっていても重ねて運んでしまいますよね。

ですが、下の食器についた汚れを上の食器の底につけないために、なるべく重ねないようにしてみましょう。

余計な汚れを増やさないことが、食器洗いの時間の短縮にも繋がります。

食器の汚れを拭き取ってからシンクへ

シンクの中へ、食器の汚れを少しでも持ち込まないようにすることがポイントです。

よう

我が家では娘の口を拭いた後のティッシュや、読み終わった新聞紙が大活躍しています!

少しの汚れでも、拭き取ってから洗うだけで、一気に食器洗いが効率的になりますよ。

汚れをきれいに落とせる、「スクレーパー」というへら状の器具もおすすめです。

MARNA マーナ ぺんぎんスクレーパー ( 食器用 ヘラ キッチンスクレーパー )

価格:550円

スクレーパーで先に汚れを落としてからシンクで洗うことで、スポンジへの色移り・油移りも少なくなり、食器洗いのストレスがかなり軽減されます。

汚れを乾燥させない

汚れが乾燥して、カチカチ・カピカピになってしまうと余計に洗う時間がかかってしまいます。

面倒くさくてもすぐに洗う習慣をつけることが、嫌いな食器洗いを早く終わらせる一番の近道になります。

よう

分かっていても、習慣をつけるのが難しい!

家族が食後くつろいでいるのに、自分だけが動かなければならないのはつらいですよね。
すぐに洗えない時もあると思います。

そんな時はせめて食器を水につけて置いておきましょう。

油汚れの場合は、洗剤を水に溶かしておくだけでも洗いやすくなります。

ごはんなどのでんぷんはすぐに乾燥してカチカチになってしまうので、ごはん茶碗はすぐに洗うか水につけるのを忘れないようにしましょう。

お気に入りの食器を使う

食器をすべてお気に入りのものにするというのも、実は食器洗いの『嫌い』を軽減するために効果的になります。

「気に入ったものは大切に使いたい」と思えるので、少し高かったり汚れが付きやすかったりする食器をあえて選んでみるのもいいかもしれません。

【まとめ】嫌いだからこそ効率的に

食器洗いは、朝・昼・晩と一日の中で何度もしなければならない家事であるため、嫌いと感じている主婦も多いようです。

嫌いだからこそ、後回しにするのではなく、少しでも効率的に行うことで、よりスピーディーに終わらせることができるように実践してみてください。

もちろん、家族にも協力してもらって、食器洗いを少しでも楽な家事にしていきましょう!

【黒字家計の仕組み】ズボラ主婦が実践!赤字から黒字へ転換できた家計管理方法
家計管理ができなかった主婦が、赤字から黒字への転換に成功したお金が貯まる簡単な仕組み作りを紹介しています。「自分に合った家計管理方法が分からない」「頑張って家計簿をつけているけど、毎月赤字になってしまう…」そんな人はぜひこの記事を参考にしてみてください。
【断捨離】断捨離の始め方と挫折しないためのコツ~断捨離で理想の部屋作り~
「必要なモノしかないシンプルな部屋で暮らしたい」「これから断捨離を始めたい」という方向けに、断捨離の基本と始め方のポイントをまとめました。身の周りをスッキリさせて、心も身軽に暮らしてみませんか?