産後に体重が減らない理由は?産後ダイエットで効果を出す5つの方法を紹介

妊娠中にどんどん増えていく体重…
そして、出産後もなかなか減らない体重…

焦って産後ダイエットを始めるも、効果が出ずどうすればいいか分からない…と悩むママも多いはず。

今回はそんなママたちへ向けて、産後ダイエットで効果を出す5つの方法を紹介します!

この記事はこんな人におすすめ!
  • 出産後、なかなか体重が戻らない人
  • これから産後ダイエットをしようと思っている人
Contents

産後に体重が減らない理由

産後の私

出産後は勝手に痩せるものだと思っていたよ…

実は私も産後に体重が減らなかった一人です。
『自然と体重が落ちた!』と言っているママさんたちが不思議でなりませんでした。

実は産後に体重が減らないのには、さまざまな理由があります。

ここでは産後に体重が減らない理由を大きく3つに分けて紹介します。

①食生活の乱れ

子供が生まれると、多くのママたちは自分の時間が後回しに。
これによって最も影響が出るのが食事の時間で、食事の時間がゆっくり取れないというママがたくさんいます。

子供が寝た隙に食事をしよう!と思って準備をし出すと、おぎゃーと泣き出す。
慌てて食事をかきこんだり、自分の食事を後回しにしたまま時間が過ぎていくことも、もはや育児あるあるですよね。

早食いをしたり、食事のリズムが不規則になると、胃や腸などの消化器に負担がかかり痩せにくい身体になってしまいます。

また、食事時間だけでなく、食事の内容も体重が減らない大きな要因です。

ヨウさん

ついついカップラーメンで済ませちゃうんだよねー

インスタントやお菓子などの間食が増えている人は、要注意ですよ!

②筋肉量の低下

意外と自分では気付いていない人も多いですが、筋肉量の低下がダイエットに及ぼす影響は高いです。筋肉量が低下することで、基礎代謝が低下し、どんどん痩せにくい身体になっていってしまいます。

また、妊娠中の身体はホルモンバランスの影響によって脂肪を蓄えやすくなっているんです。

赤ちゃんのお世話が忙しくて、筋トレも運動も無理……

【対処法】
・赤ちゃんとお散歩することから始めてみる
・赤ちゃんのお昼寝中や寝る前に、産後ヨガやストレッチをしてみる

③骨盤・姿勢のゆがみ

妊娠・出産をすることで、骨盤がゆがんだり、骨盤周りの筋肉がゆるくなってしまいます。

骨盤のゆるみやゆがみは、姿勢のゆがみにつながり、血行も悪くなることで痩せにくい身体になります。
さらには下っ腹がぽっこり出る原因にも…

産後ダイエットで効果を出す5つの方法

産後ダイエットで効果を出すための方法を5つ紹介します。

どれも簡単に始められることなので、産後の体重が減らない人はぜひ試してみて下さいね。

①毎日体重計に乗る

自分の体重の変化を知ることで、健康・ダイエットに対して意識を向けやすくなります。

自分はどのような食生活で、体重が増えてしまうのか。逆に、どのような運動や習慣で痩せやすくなるのか。身体の変化を知ることで、ダイエットを続けるモチベーションにも繋がります。

\ 体重測定のpoint /
  • 毎日同じタイミングで体重計に乗る
  • なるべく同じ服装で体重計に乗る

毎日お風呂の前に体重計に乗るのがおすすめ!

②骨盤の位置を整える

前述しましたが、産後は骨盤がかなり歪んだ状態になっています。
産後ママにとって、骨盤の位置を整えることは最重要ミッションです。

妊娠中から骨盤ベルトを着けていた人はそれを継続して使いましょう!
他にも、産後ヨガスクワットなども、赤ちゃんと一緒にできるのでおすすめですよ。

骨盤のゆがみを補正するなら…

③適度な運動をする

産後は、体力も時間もなくて、なかなか運動できませんよね。

産後1か月を過ぎたあたりからは、徐々に散歩へ行くことができるので、気分転換にでも出掛けてみましょう。
ウォーキングでは下半身の筋肉を使うため、血液の巡りも良くなりむくみ解消・美肌効果も期待できますよ!

すぐにダイエット効果はあらわれませんが、健康にも良いので習慣として継続してくださいね。

④食事の内容を見直す

和食

食事の内容を見直すだけで、痩せやすい身体づくりが可能になります。

すぐに実践できることは?

  • 和食中心の食生活を意識する
  • ジュースを飲むのをやめる

子育てには体力が必要不可欠なので、ダイエットだからといって食事を抜くのは絶対にNG!

⑤ストレス解消の時間をとる

ストレスが溜まっているということは、自律神経が乱れている状態なので、産後ダイエットを頑張ってもなかなか効果があらわれません。

また、自分はストレスは溜まっていないと思っていても、睡眠不足や疲労が溜まっていることもあります。
旦那さんや周りの人に協力してもらって、一人でストレス解消する時間をとってみましょう。

意外にも早く効果が出て、身体が変化していくかもしれません。

まとめ:焦らず、自分に合った方法を見つけよう!

野菜

産後の身体の状態は、人によってさまざまです。
また、効果の出方も一人ひとり違うので、自分に合ったダイエット方法を見つけることが、ダイエットへの一番の近道かもしれません。

楽しく育児ができることを最優先に、無理をせず産後ダイエットに取り組んでみましょう。

よかったらシェアしてね

この記事を書いた人

3歳・0歳の娘を持つ旅好きママが
旅や暮らしの情報をまとめています

Contents
閉じる