【2020年】3歳の子供から使える!おもちゃカメラのおすすめ3選

実はたくさんの種類がある、おもちゃカメラ。

今回は、3歳の子供でも使えるおもちゃカメラを紹介していきます。

子供も嬉しい機能はもちろんのこと、持っているだけでとてもかわいいデザインのものを厳選したので、プレゼントに検討している方はぜひ参考にしてみてください。

Contents

子供へのプレゼントでおもちゃカメラが人気の理由

今、子供へのお祝いやプレゼントで人気なのが、おもちゃカメラです。

その理由を3つ紹介します。

コスパが良い

カメラを購入しようとすると、どうしても費用がかかります。使ってくれるか分からないし、すぐに壊れてしまうかもしれないのに、高価なカメラを購入するのは勇気がいりますよね。

おもちゃカメラは価格が安いというのが、最大のメリットです。

また、安くても撮影機能は充実しており、フィルターやゲーム機能も付いていたりと、飽きずに長く使えるのも嬉しいポイントです。

子供の好奇心を育てる

おもちゃカメラを持つことで、子供の好奇心を育てることができます。

撮りたいものを探すところから始まり、なぜ撮りたいのか、どのように撮りたいか、自発的に考えるようになります。

そして、カメラで自分を表現できる楽しさを知ることで、さらに新しいものを発見するきっかけにも繋がり、行動力も身に付きます。

子供目線の景色を残せる

おもちゃカメラで撮影したものを見ると、子供が今、どんな目線で生きているのかを知ることができます。

撮影したものを一緒に見ながら、「これはなに?」「なんでこの景色を撮ったの?」と子供に聞いてみると、意外な答えが返ってくるので、大人も子供とのコミュニケーションを楽しむことができます

また、おもちゃカメラで撮影したものは、現像したりデータで残したりすることも可能です。

子供の興味や関心のあるものを写真で残し、大人になってから一緒に見返すのも楽しいですね。

おもちゃカメラの選び方

いざ、プレゼントにおもちゃカメラを購入しようと思っても、たくさん種類があってどれを選べばいいのか分からなくなってしまいます。

ここでは、3歳の子供から使えるおもちゃカメラの選び方のポイントを紹介します。

子供が喜ぶデザイン

おもちゃカメラには、シンプルなものやかわいいもの、本格的なデザインのものなど、さまざまな種類があります。

プレゼントする子供が、かわいいものが好きなのか、キャラクターものが好きなのか、その子が長く使えるデザインはどんなものかを考えてみてください。

丈夫なカメラ設計

せっかくカメラをプレゼントしたのに、すぐに壊れてしまっては悲しいですよね。

3歳くらいの子供だったら、落としてしまったり投げてしまったりするかもしれません。

そんな時のために、壊れにくい素材でつくられているカメラを選ぶのがポイントです。また、落下防止用に首から掛けられるストラップが付いているものもおすすめです。

本格的な撮影機能

子供でも簡単に操作できるのはもちろんですが、おもちゃカメラだからと言って、撮影機能が低すぎるものはおすすめできません。

  • フィルターやフレーム撮影
  • 手ブレ防止(オートフォーカス)
  • インカメラ
  • ミニゲーム
  • 動画撮影

これらの機能が充実しているかをチェックするのがポイントです。

また、子供が撮った写真を現像したい場合には、画素数はなるべく大きなものを選ぶ必要があります。

よう
よう

写真がキレイに撮れると、子供もより楽しく感じるよ!

ただし、まだ子供が小さくて、パシャパシャと撮る機能さえあれば良いのであれば、画素数はあまり気にしなくてもいいのかもしれません。

【2020年】おすすめのおもちゃカメラ 3選

ここからは、3歳の子供でも楽しく簡単に使えるおもちゃカメラを3つ紹介します。

おすすめ①

 
  • 2600万画素
  • 重量 95g
  • 動画撮影◎
  • インカメラ◎
  • オートフォーカス機能◎
  • ミニゲーム◎
  • マイクロSDカード 16GB

ネックストラップも付いているので、お出かけする際にも便利です。

おすすめ②

 
  • 2000万画素
  • 重量 280g
  • 動画撮影◎
  • インカメラ◎
  • オートフォーカス機能◎
  • ミニゲーム◎
  • マイクロSDカード 32GB

インカメラにも2000万画素のレンズが搭載されています。また、ネックストラップと本体カバーを取り外して使うことも可能です。

おすすめ③

 
  • 3000万画素
  • 重量 170g
  • タッチパネル式
  • 動画撮影◎
  • インカメラ◎
  • ミニゲーム◎
  • マイクロSDカード 32GB

高画素でより楽しく使えます。また、最新のタッチパネル式なので、子供も簡単に操作することができます◎

おもちゃカメラ【まとめ】

たくさんあるおもちゃカメラの中で、3歳から使い始めることができ、成長しても長い期間楽しむことができるおもちゃカメラを厳選して紹介しました。

「いろんなことに興味を持ってほしい」「想像力を養ってほしい」
そんな想いをおもちゃカメラのプレゼントにのせてみてはいかがでしょうか。

 

よかったらシェアしてね

この記事を書いた人

2歳・0歳の娘を持つ旅好き主婦が
旅や暮らしの情報をまとめています

コメント

コメントする

Contents
閉じる