子連れ旅行におすすめの温泉地は?【関西編】

旅行

小さな子どもでも一緒に楽しめる定番温泉地を、周辺の観光地とともに詳しく紹介します。

スポンサーリンク

おすすめ①有馬温泉

子連れおすすめポイント

日本三名泉の1つである有馬温泉は、日本の最古の温泉としても有名です。技術が発達している現在でも、地下300mまでの浅い場所からお湯をくみ上げているので、温泉の有効成分がたっぷりのお湯を楽しめます。

また、温泉街はそれほど広くないものの、たくさんのグルメを楽しむことができるので、歩き回れない子連れにも最適です。

子連れおすすめ観光地

ユニバーサルスタジオジャパン≪車で約1時間≫:関西定番のテーマパーク

神戸フルーツフラワーパーク≪車で約20分≫:遊園地やお花畑、夏~秋はフルーツ狩りも楽しめる

神戸市立王子動物園≪車で約30分≫:元気いっぱいのパンダと、桜の季節はお花見もおすすめ

アクセス

JR大阪駅から

電車(所要時間:約1時間)
大阪駅」~JR神戸線「三ノ宮駅」~神戸市営地下鉄「谷上駅」~神戸電鉄「有馬口駅」~神戸電鉄有馬線「有馬温泉駅」

バス(所要時間:約1時間)
高速バス【有馬エクスプレス号】「JR大阪駅」~「新大阪駅」~「有馬温泉
阪急バス「大阪(梅田)」~「有馬温泉

JR京都駅から

バス(所要時間:約70分)
高速バス【有馬エクスプレス京都号】「JR京都駅烏丸口」~「有馬温泉
阪急バス・京阪バス「京都駅八条口」~「有馬温泉

さらに詳しくはこちら

おすすめ②城崎温泉

子連れおすすめポイント

城崎温泉は、兵庫県豊岡市にある温泉地です。風情ある温泉街では、ほとんどの宿泊客が浴衣に下駄をはきながら温泉巡りをしています。旅館では、さまざまな種類の色浴衣を貸し出ししているところも多く、家族でカラフルな浴衣を着て散策できます。

外湯といわれる7つのお湯があり、温泉街での風景や食べ歩きなどを楽しみながら、このお湯を巡ることができるので、小さな子供でも飽きずに温泉を楽しむことができます。

そんな人気急上昇中の城崎温泉街には、お子様歓迎の旅館がたくさんあります。赤ちゃんからOKで、備品の貸し出しなども充実しているところも多いので、子連れでもゆっくりと温泉を楽しむことができます。

子連れおすすめ観光地

城崎温泉といえば、車で約10分のところに、城崎マリンワールドがあります。城崎マリンワールドは、体験型の水族館となっており、定番のイルカやアシカなどのショーだけでなく、フィッシングやペンギンの散歩など、海の生物を間近に感じることができます。

アクセス

JR大阪駅から

バス、電車(特急こうのとり)、自家用車、いずれも所要時間は約3時間ほどで、料金もあまり変わりません。

さらに詳しくはこちら

おすすめ③白浜温泉

子連れおすすめポイント

→和歌山県にある白浜温泉は、熱海温泉・別府温泉と並んで日本三大温泉地の1つとして知られている、由緒ある温泉地です。現在白浜は、西日本有数のマリンリゾートとして多くの観光客が訪れる、人気観光地となっています。

5月には本州で一番早い海開きを行い、大人から子供まで楽しむことができるさまざまなイベントが開催されます。また、景色を楽しみながら外湯や足湯めぐりができるのも魅力のひとつ。

子連れおすすめ観光地

周辺には、古くから知られる自然の景勝地に加え、子供も楽しむことができるテーマパークが隣接しています。

・アドベンチャーワールド≪車で10分≫:パンダの数が日本一の大人気の動物ふれあいテーマパーク。
・白良浜≪車で10分≫:真っ白な砂浜のビーチ。遠浅でファミリーにも大人気。夏には白浜花火大会も開催される。
・円⽉島、三段壁、千畳敷などの景勝地

アクセス

JR京都駅から

電車(所要時間:約2時間50分)
くろしお号「京都駅」~「白浜駅」

JR新大阪駅から

電車(所要時間:約2時間10分)
くろしお号「新大阪駅」~「白浜駅」

車で(所要時間:吹田JCTから約2時間30分/松原JCTから約2時間)

南紀白浜I.Cから約4km

東京から

飛行機(所要時間:約75分)
羽田~南紀白浜空港

まとめ

子連れで温泉旅行は大変……と思われる方も多いです。
なので今回は、周辺観光地への移動時間が短く、小さな子供を連れてでも利用しやすい宿が多くある温泉地をピックアップしました。

大人も子供も楽しむことができる温泉観光地で、家族みんなでリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。